お知らせ

歯医者に行っても痛みがとれない!逆に痛い!

患者さんへ

歯が痛くて歯医者に行った。

しかし、痛みがとれない、さらには痛みが強くなった。なんで?

そんなあなたが当然抱く疑問です。

希なメースではありますが、「虫歯痛」といっても

ワンパターンではありません。

想像してください。

例えば風邪を引いて内科へ行きます。

医院に入る前は大風邪だった人が、医院を出るときは健常ですか?

診察を受け、検査、処置、処方をしてもらい

おおよそ1週間くらいで治るのではないですか?

歯の治療でも、「例:化膿(膿んでいる)状態等」だと、

その場ですぐに痛みがとれない場合があります。

さらには、余計に痛みが増す場合もあり、キチンとした説明と処方が必要です。

しかし、同様の訴えで他院から当院に逃げるように

転院されて来る患者さんの話をお聞きしていると

「そんな説明を受けていない」

らしいです。

要するに、症状より説明していないことが問題みたいです。

現在の状況、診断名、治療法、今後の見通し。

例えば「1週間くらいは、さらに痛みが増す場合があるので

薬を処方します、それでも治り悪く不安な場合は遠慮なく電話下さい」と

一言、たった一言の説明があればあなたは安心するのでは?

疑問や不安があれば、歯科医師に質問するべきです。

先生が質問に対してウザそうだったり、答えてもらえない場合は・・・。

あなたの判断にお任せします。