ブログ

人間はエモーション(感情)で行動する。

人が行動を起こす時。

一見、損得勘定・利害、と理論的に判断すると思われがちですが、

本当に人が「行動を起こす時」は感情です。

行動を起こす感情は大きく2つに分けられます。

一つは自分の楽しみのため(お買物、外食、旅行に行きたい等)、

二つ目は、「苦痛から逃れたい時」です。

歯科受診は間違いなく「苦痛から逃れたい時」ですよね。

私達は知っています。

当院に来られる患者さんが「苦痛から逃れくて来る」ことを。

苦痛といっても「歯が痛い」だけではなく、様々なコンプレックスだったり、

いろいろ歯医者へ行ったけど解決しない、など。

どんな理由であれ、「苦痛を抱えて患者さんは来るのだな」と、

初めからそう思って対応致します。

難しい来院理由は必要ありません。

何をお困りなのか、教えて下さい。

患者さんの目線で、一緒に解決策を考えましょう。

画像は、映画「マトリックス」。

当院の歯科医師は、歯科医療界の「ネオ」を目指しています。

たとえば途中で挫折することもあるでしょう。

しかし、挑戦することは必要です。

宝くじだって、買わない人には当たりません。

私たちも全力でサポートします!